地球くんの「今日は何の日?」
冥王星が発見された日

冥王星が発見された日

今日は「冥王星が発見された日」。1930年2月18日、アメリカの天文学者クライド・トンボーが、海王星に次ぐ太陽系の「第9の惑星」(冥王星)を見つけた。地球からの距離は約48億キロで、248年かけて太陽の周りを1周する。

冥王星と同じような天体が似た場所に1000個以上発見され、冥王星より大きな天体も発見されたことなどから、2006年には「惑星」から「準惑星」に格下げされた。

2020 2
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29