地球くんの「今日は何の日?」
東海道新幹線開業

東海道新幹線開業

1964年10月1日、世界初の高速鉄道として東海道新幹線が開業した。「夢の超特急」などと呼ばれた。「ひかり」は東京〜新大阪間を4時間で結び、運賃は特急料金を合わせて2480円だった。現在は「のぞみ」で2時間半、料金は約14000円である。
列車の名称「ひかり」は公募によって決定。2位以下は順に、「はやぶさ」「いなづま」「はやて」「富士」「流星」「あかつき」「さくら」「日本」「こだま」。
また、東海道新幹線開業以来50年を経ているにもかかわらず、乗車客の死亡事故は発生しておらず、非常に高い安全性を誇っている。

2013 10
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31