地球くんの「今日は何の日?」
国際マザーアース・デー

国際マザーアース・デー

1970年、アメリカの上院議員G・ネルソンの「環境の日が必要だ」という発言に呼応し、スタンフォード大学に通っていた学生デニス・ヘイズが「『母の日』や『父の日』があるのに『地球の日』がないなんておかしい」と呼びかけ、4月22日を「アースデー」とした。その後、2009年の国連総会で、4月22日を「国際マザーアース・デー」とすることが採択され、2010年から実施している。

日本では「アースデー東京」というイベントが毎年開催され、2日間で10万人が来場する「地球フェスティバル」となっている。

【お詫び(2020年4月21日)】第一段落に不備があったため、記事を修正ました。修正してお詫び申し上げます。

2019 4
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30