地球くんの「今日は何の日?」
簿記の日

簿記の日

今日は「簿記の日」。1873年2月10日、西洋式簿記書として出版された『Book-keeping』の翻訳の序文を福沢諭吉が書いた。同書によって日本で初めて複式簿記が紹介されたことから、公益社団法人全国経理教育協会が制定した。

当時は「簿記」という日本語がなかったため、福沢諭吉は商店などで用いられていた「帳合」という言葉を用いて同書を『帳合之法』と翻訳した。

2019 2
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28