地球くんの「今日は何の日?」
「リンゴの唄」の日

「リンゴの唄」の日

今日は「『リンゴの唄』の日」。1945(昭和20)年10月11日、戦後映画の第1号『そよかぜ』が封切られ、映画の挿入歌であった並木路子が歌う「リンゴの唄」(作詞・サトウハチロー、作曲・万城目正)が大ヒットしたことに由来する。

「赤いリンゴに唇よせて」という歌詞ではじまる「リンゴの唄」は、戦時の重圧や軍歌から解放された人々の新しい音楽であり、戦後を象徴する歌謡曲となった。

2018 10
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31