地球くんの「今日は何の日?」
椋鳩十没後30年

椋鳩十没後30年

今日は児童文学作家・椋鳩十(むく はとじゅう)の没後30年。1905年長野県に生まれた椋鳩十(本名:久保田彦穂)は、鹿児島県ので高等小学校で教員をする傍ら、小説を執筆し『山窩調』を発表。

『大造じいさんとガン』、『片耳の大鹿』、『孤島の野犬』など、自然や動物との交流を描く絵本・児童文学が評価される。晩年は鹿児島県立図書館長を務めたが、1987年12月27日に肺炎で世を去った(享年82歳)。

2017 12
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31