地球くんの「今日は何の日?」
気象記念日

気象記念日

6月1日は「気象記念日」。1875(明治8)年6月1日、東京・赤坂葵町に日本初の気象台「東京気象台(現・気象庁)」が明治政府の内務省地理寮量地課によって設置されたことに由来して、中央気象台が1942年に制定した。

気象台の設置された4日後の6月5日には、はじめての地上気象観測が行われ、最初の観測値(6月5日9時30分)は、気温19.5度、露点温度13.1度、湿度67%、日雨量0.5ミリメートルであった。

2017 6
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30