地球くんの「今日は何の日?」
ハッブル宇宙望遠鏡打ち上げ

ハッブル宇宙望遠鏡打ち上げ

1990年4月24日、「ハッブル宇宙望遠鏡(HST)」がスペースシャトル「ディスカバリー号」で打ち上げられた。

HSTは宇宙が膨張していることを発見したアメリカの天文学者・ハッブルの名にちなんで命名され、1997年には木星と土星のオーロラの撮影に成功、1998年には地球から約1,000万光年離れた銀河「ケンタウルスA」の撮影に成功するなど、天文学史においても目覚ましい成果を上げている。

2017 4
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30