地球くんの「今日は何の日?」
梅干の日

梅干の日

7月30日は「梅干しの日」。梅は古来、「梅はその日の難のがれ」「梅干しを食べると難が去る」と言い伝えられ、健康に良く薬にも使われていた。記念日は、「難(7)が去る(30)」の語呂合わせにかけて、日本有数の梅干の産地、和歌山県日高郡みなべ町の東農園が制定した。

梅干しが日本に伝わったのは約1千年前、遣唐使の小野妹子によって中国から日本にもたらされた。この時の梅は「鳥梅(うばい)」と呼ばれ、薬用に使われたという。それ以来日本では重宝され、6世紀に書かれた農業専門書「斉民要術」にも、梅干の作り方が記されている。

2015 7
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31