地球くんの「今日は何の日?」
ペルセウス座流星群極大

ペルセウス座流星群極大

8月13日の午前9時頃、「ペルセウス座流星群」の極大が予想されている。ペルセウス座流星群は、毎年8月12日、13日頃を中心に活動する流星群で、1月の「しぶんぎ座流星群」、12月の「ふたご座流星群」と並んで「三大流星群」と呼ばれている。
ペルシウス座流星群は少なくとも2000年近くは継続して観測されている歴史ある流星群で、条件が良ければ1時間あたり30~50個の流星を観測することができる。13日午前9時が極大だが、明るさの関係で12日夜から13日の夜明けまでが最大の観測チャンスとなっている。

2014 8
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31