地球くんの「今日は何の日?」
大正改元の日

大正改元の日

1912年(明治45年)7月30日、明治天皇が崩御し、皇太子嘉仁親王(大正天皇)が践祚(せんそ)したため、「明治」から「大正」へと元号が改元された。同日、改元の詔書が公布、即日施行された。
日本の最初の元号は645年の「大化」であるが、明治の改元以来、一世一元の制が定めれている。「明治」、「昭和」、「大正」といった元号は中国儒教の経典である『易経』、『書経』を出典としており、「大正」は『易経』の「大亨は以って正天の道なり(天が民の言葉を嘉納し、政(まつりごと)が正しく行われる。)」に由来している。

2014 7
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31