地球くんの「今日は何の日?」
パリ祭

パリ祭

1789年7月14日、パリの民衆がバスティーユ牢獄を襲撃し、市民革命を起こした。当時のフランスではルイ16世の絶対王政に民衆の不満は高まり、ルソーの社会契約論や啓蒙思想などの影響で共和制への運動が高まっていた。革命がはじまった同年8月、国民議会は封建制を廃止して人権宣言を出し、立憲君主制を定めた憲法を制定した。
このバスティーユ襲撃と、翌1790年に1周年を記念して行われた建国記念日を起源として、この日はフランス共和国の成立を祝う祝日となっている。祝う民衆の祭典として各地で花火が打ち上げられる他、大統領スピーチやシャンゼリゼ通りの軍事パレードなども行われる。

2014 7
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31