地球くんの「今日は何の日?」
岸和田だんじり祭

岸和田だんじり祭

だんじり祭は、だんじりと呼ばれる山車を使用する祭。大阪府泉州地域などで毎年秋に開催され、その中でも特に「岸和田だんじり祭」が有名。
その起源は、1703年(元禄16年)に岸和田藩主岡部長泰公が京都伏見稲荷を城内三の丸に勧請し、五穀豊穣を願って行った稲荷祭とする説がある。
見所は4トンを超えるだんじりを勢いよく走らせ、そのスピードを保ったまま角をまがる「やりまわし」。屋根上の大工方が指示を出し、一丸となって山車をコントロールする、危険を伴うが迫力のある祭りである。

2013 9
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30