地球くんの「今日は何の日?」
公衆電話第1号設置

公衆電話第1号設置

1900年9月11日は、日本で初めて新橋駅と上野駅に公衆電話が設置された日。料金は5分で15銭だった。当時は公衆電話ではなく「自動電話」と呼ばれていた。
第1号の公衆電話は、駅構内の通路に電話が置かれただけのもので、ボックス型は翌年10月に京橋駅に登場。10年後には全国で463台までに普及、戦前には5000台を超えた。1990年にピークをむかえ83万台に増加するが、以降は減少し、2012年には20万台となった。

2013 9
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30