地球くんの「今日は何の日?」
国民栄誉賞の日

国民栄誉賞の日

国民栄誉賞は1977年に創設された内閣総理大臣表彰のひとつで、その年の9月5日に福田赳夫首相がプロ野球選手の王貞治選手に贈ったのが最初である。「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」の規定に基づき行われる。候補者・受賞者は、有識者の意見から集められ首相が決定する。一方で、明確な選出基準がないなどの理由から、政治家の人気取りと揶揄されることもある。
これまでスポーツ選手や作曲家、俳優などに贈られており、近年では、2013年5月5日に元プロ野球選手の長嶋茂雄さん・松井秀喜さんに贈られた。イチロー選手は、本賞を2度辞退している。

2013 9
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30